エンバイオグループについて

エンバイオ・ホールディングス
とは

当社グループは、持株会社である当社、子会社(株式会社エンバイオ・エンジニアリング、株式会社エンバイオ・リアルエステート、株式会社土地再生不動産投資、ヴェガ・ソーラー合同会社、アルタイル・ソーラー合同会社、ソーラー年金株式会社、太陽光パーク2合同会社、恩拜欧(南京)環保科技有限公司、株式会社関東ミキシングコンクリート)及び関連会社(江蘇聖泰実田環境修復有限公司)、により構成されています。

土壌汚染の調査・浄化工事・リスクコンサルティングを行う土壌汚染対策事業、浄化工事等に使用する機器・資材・薬剤の輸入販売を行う土壌汚染関連機器・資材販売事業及び土壌汚染地の有効活用を支援するブラウンフィールド*活用事業を主要な事業とし、土地の健全な活用の妨げになるものとして社会問題化している土壌汚染問題の解決を目指しております。

*ブラウンフィールドとは 土壌汚染の存在あるいはその懸念から、本来その土地が有する潜在的な価値よりも著しく低い用途または未利用となった土地。

エンバイオ・ホールディングスの
グループ連携